google.com, pub-1177986802332700, DIRECT, f08c47fec0942fa0

 

img20150524110511228173.jpg 201405sasebo_058.jpg img_3427.jpg img20150922013306305193_20180324135550203.jpg

 
 
Total
Management
Service

welcome to my site !

img_2935.jpg img_0899.jpg 3q1a0341.jpg

久々の更新です。

2020.09.01

 2020年に入り、令和も2年目で元日から令和は最初の年。
さ~行きましょうかと意気込んでいるところに、突然湧き出してきた「新型コロナウイルス感染症」、最初は過去にも経験した「鳥インフルエンザ」や「SARS」の時のように、海外からの流入を何とか食い止めることで、国内に感染が広まることは無いものと思っていた。
 
パンデミック(世界的大流行)という言葉は知ってはいたものの、現代医学ならまずそんな事態にはならないだろうし、普段のインフルエンザ予防対策並みのことをやっていれば、感染など広がる前に終息してくれるだろうと楽観視していました。
 
 それが、すでに初感染者の確認から半年以上になるというのに、全く収まる気配は無く、感染者数だけ見れば大幅に増えてきているように思われます。
ただ、国内は重症患者数や死者数も何とか抑え込んでいるようです。
 
 対策に目を向けると、ワクチン開発競争が激しさを増しているようですが、開発は過去の事例とは比較できないスピードで作られているようですが、安全性・有効性には多くの疑問が残されているような雰囲気。そんな話では、完成したといわれても望んで接種したいという人は少ないようにも思います。
万が一、感染した際の有効な治療薬もその開発は非常に困難である。との専門家の意見も耳にします。
予防も治療も簡単には特効薬はできそうにはありません。
 
 いずれ時間の経過とともに終息はするのでしょうが、なんとも厄介な感染症のようです。
現時点では、新生活様式を取り入れ、とにかくマスク・手洗い・うがいなどの予防処置を徹底するのが最善のようです。
 
 私たちの周りでウイルスを完全に封じ込めることができなければ、どこかで眠っていたウイルスが一気に感染を広める可能性があるのです。
たとえこのウイルスへの脅威が消滅しても次に新種の何かが人類を襲うのでしょう。何とかならないですかね~。
 

 
神様に頼るしかない・・・?

 

 

少しでも為になる情報を・・・

時々ブログ

[%article_date_notime_dot%] [%new:new%] 

[%title%]

[%category%]

 \ site一新! /

長期間放置しておりましたが、久々に内容を一新しました。